13302
Message board & my diary

[ HOME新規投稿記事検索記事修正/削除携帯用URL管理用 ]

No.2240 2017初巻き その3 投稿者:W氏 投稿日:2017/06/20(Tue) 19:09



    マダイ小は塩焼きにしてからタイご飯へ

淡白な白身のマダイですが加熱するとうま味を感じやすくなります

ご飯食べ過ぎてしまいます



No.2239 2017初巻き その2 投稿者:W氏 投稿日:2017/06/14(Wed) 22:01



    生殖腺を確認すると産卵期真っ最中でした。

ただでさえ淡泊なマダイの味を濃厚にするため、少し塩をあててから昆布でしめてみました

ご飯がすすむ逸品です



No.2238 2017初巻き 投稿者:W氏 投稿日:2017/06/14(Wed) 21:53



    ご当地ブランドの明石ダイが開幕戦を飾ってくれました!

マダイ 52cm 2.3kg 雄
    39cm 1.1kg 雌



No.2237 5月のジギング 投稿者:ひで 投稿日:2017/05/07(Sun) 15:48



    ハガツオの刺身は、
サワラとマグロの間のような
脂がトロっとして、かつ身が甘く、
私の好きな魚ベスト10に入る魚です。^_^



No.2236 5月のジギング 投稿者:ひで 投稿日:2017/05/07(Sun) 15:43



    えじまさんも、美味しいハガツオをキャッチ^_^


No.2235 5月のジギング 投稿者:ひで 投稿日:2017/05/07(Sun) 15:36



    この春に転勤で神戸に戻って、
仕事でバタバタしてる間に、
4月はついぞ釣りに行けなくて、
5月の声を聞いて、一月半ぶりに出掛けてきました。
久しぶりの釣りなので、行くなら遠征^_^
えじまさんと2人で、
0泊3日の足摺岬沖ジギング^_^
狙いはキハダマグロ、あるいはカンパチ
それがだめでも、美味しいハガツオをお土産に
と、言う計画でしたが、
生憎冷たい潮が入って、パヤオは断念(涙)
最後の望みのハガツオが、なんとか相手してくれて、
やれやれでした。^_^
まあ、ハガツオ食べたかったので満足です。^_^



No.2234 桜でなく 投稿者:ひで 投稿日:2017/03/04(Sat) 23:43



    KAZUさん、お久しぶりですねえ。
私の方も、釣り日記が滞り気味の体たらくです。^^;
KAZUさんのページも時々チェックしてましたよ。
鳥取はS川ですか?
釣果はいかに^_^

私の方は、書いてないですが、
ヒラスズキの後は、友人2人とワカサギ行って丸坊主(T . T)
再度の寒グレも丸坊主(泣)
3月1日の解禁も、
半日休み取って行きましたが、丸坊主(泣)
つまり、今年はヒラスズキ以外何も釣ってない(泣)

そして今日、
懲りずに再チャレンジ^_^

結果は、写真の38センチのイワナ
海がすぐそばの河口近くで、このイワナを釣るのは、
サクラマスマス釣るより、難しいかと思うのですが、
本命が釣りたかった。^^;

白の斑点は少し小さいですが、
アメマス系のイワナかもしれません。



No.2233 5回目くらいの 投稿者:kazu@岡山 投稿日:2017/03/03(Fri) 22:21

    こんばんは。お久しぶりです。(5回目くらいのw)
昨年親父をおくって、家族の体調も回復。
やっと釣りに気持ちが動くようになってきました。
自分のサイトは放置ですが、ヒデさんのこのbbsは
読ませてもらってました。明日は鳥取行って遊んできます。
また寄らせてもらいますね。



No.2232 初フィッシュ 投稿者:ひで 投稿日:2017/01/31(Tue) 00:46



    釣の方は、まずは年明けの最初の週末に、
S師匠と、毎年恒例の磯釣に徳島の伊島の磯へ行ってきましたが、
まさかの丸坊主(涙)
師匠も、なんとか小ぶりのグレ一枚と散々な結果でした。
この日は、釣る人は結構釣ってられたので、腕が悪かったかなあ。(涙)

で、初釣のやり直しと、
先週末に、単身で宍喰の磯に。^_^

しかし、
先週の大寒波の影響もあったか、水温が一気に2度ほど下がって、
伊島の時以上の厳しい状況(涙)

6時半の渡磯から、迎えの船がくる2時半まで、
ほとんど餌すら取られず、
上は2尋から、下は浮きを沈め6尋以上、
それでもなんの反応もなく、針の直ぐ上に3Bのガン玉打って、足元に落としても、魚の反応なし、、、

今年は、初釣から連続坊主を覚悟したのですが、
磯際には良いサラシができてるので、
片付けまでのラスト15分、

ルアーロッドを出して、お助けルアーのオーバーゼア90Sを付け、
数投すると、サラシの中でトゥイッチしたルアーに、黒い影が追いかけてきました。
これは、と再度同じ場所に通すと、ルアーを咥えたものの、フッキングせず。(汗)

もうだめかと思いましたが、もう一度同じ場所を通して、大きくトゥイッチすると、もう一度飛び出してきて、今度は、ガツンとのりました。

ヒラスズキ、60センチ
磯の上で、ひとり小躍りしました。

今年の初フィッシュが、ヒラスズキになって、じんわり嬉しかったです。

純粋なふかせ釣師なら、ヒラスズキは外道かもしれないですが、
私はルアーマンなので。(^。^)



No.2231 新年 投稿者:ひで 投稿日:2017/01/31(Tue) 00:05

    新年もあと一日で2月、
今年は酉年、酉年は飛躍の年なのですが、干支では丁酉とのことで、丁の火が酉の金を溶かしてしまう相剋という関係になって、世の中が落ち着かず荒れる年になるそうです。

アメリカのトランプ大統領の暴行や、昨年のイギリスのブレクジット、日本でも小池都政など、ポピュリズムの台頭が、じわじわと世界を悪い方向へ進めていることが、ほんとに心配です。

自分達の暮らしが悪いのは、あいつらのせいだと、
ターゲットを決めて、集団を煽るやり方は、つまりは、虐めで、
虐めてる方は、こんどは自分が虐められる連鎖の中にいることがわからない。
でも、人間という生物の性で、歴史は繰り返されるのなら、
高い意識を持って、世界を、日本を、地域を俯瞰して、見つめていかねばならないですね。

難しい時代になっても、愛する家族を守っていけるように。



No.2230 来年も良い年に 投稿者:ひで 投稿日:2016/12/31(Sat) 22:08



    今年は暖かい年末年始となりそうです。
年が変わる前に、この写真だけ載せておきます。

今年の久米島、
私の釣果は残念ながら、小マグロとカツオに終わったのですが、
O氏がこのメモリアルフィッシュ^_^

キハダマグロ45キロ!!

これも恒例、徳島の釣では、
ミンククジラの群に遭遇したり、

秋の地磯でチヌやグレに遊んでもらったりと、
書きそびれましたが、今年も楽しい釣ができました。

では、みなさん良いお年を^_^



No.2229 クリスマスのジギング 投稿者:ひで 投稿日:2016/12/26(Mon) 23:23



    気が付けば今年もあとわずか
釣り日記が滞ってますが、今年の釣りは今年に書いておきたいので、
まずはこの24日に行った鳴門海峡ジギング。
船は、一昨年の同じ頃に、私のブリのレコード、12キロを釣らせてくれたS丸^_^

しかし釣れれば大物の可能性が高いのですが、
実は、去年の12月、今年の12月初めと2連続坊主を食らってて、
今回は3連続は避けたいところ(汗)

で、今回はなんとかメーター級のトロサワラをキャッチできて、良かった。^_^

メンバー4人全員が、ブリかサワラをそれぞれキャッチできて、まずまずの釣りとなりました。



No.2228 秋渓 その4 投稿者:ひで 投稿日:2016/10/01(Sat) 23:20



    そしてラストは、
今年も良く遊んでくれたイワナ
これも良型で、
気分良く、
今年の終渓としました。



No.2227 秋渓 その3 投稿者:ひで 投稿日:2016/10/01(Sat) 21:49



    そして最終日は、
今年もたぶん一番良く歩いた場所に入ることにしました。

時間が少し遅くなったので、
先行者がいるかもしれないなあと思ったものの、
釣れても、釣れなくても、最終日。
一番お気に入りの場所で締めくくることにしました。

そして、開始早々にルアーを咥えて反転したのが、このさかな
今年一番のヤマメ、

鼻が曲がり始めて、婚姻色が出始めた、
美しい姿に、しばし見惚れ、
この秋に、無事産卵に加わることを願って、流れに帰しました。

無事を願うくらいなら、
釣るなと言うのが正しいと思うのですが、汗
釣り人は、身勝手なもので、はは

でも、最後に釣りたかったさかなが釣れて、
ほんとに良い渓納めになりました。



No.2226 秋渓 その2 投稿者:ひで 投稿日:2016/10/01(Sat) 21:09



    前日の土曜日は、もう少し下を歩いて、
来年期待のヤマメが、良く相手してくれました。

今年は、もう誰にも釣られるなよと、
また来年会えるのを期待して、
流れに帰しました。

増水した流れでは、実はこのルアーでないと釣れない時が、年に何度かあります。
ダイワのワイズミノー
なかなか釣具屋に無くて、
あったらすかさず、はは



No.2225 秋渓 その1 投稿者:ひで 投稿日:2016/10/01(Sat) 20:37



    久々の書き込みになったので、
徳島の釣り、それから久米島の釣りを書きたいのですが、
その前に、
今日から、オフシーズンとなった、
渓流のラスト釣行を記しておきたいと思います。

今年は、夏の終わり頃から、台風の影響を受けた雨の天気が続き、
なかなか、渓歩きをできる日が限られましたが、
まあ、それも魚を休めてやるには良いかなと、思いつつ、
9月最後の日曜日、通い慣れた渓に立ちました。

この週末には、天気は回復したものの、雨の増水は、まだ収まってはおらず、
遡行するのに、少々手こずりましたが、
それでも、春先の増水よりも水が軽く、ウェーディングストックに頼りながら、ゆっくりと、思う場所まで釣遡ることができました。



No.2224 久々の書き込み 投稿者:ひで 投稿日:2016/10/01(Sat) 19:43



    えじまさん、
徳島の釣、楽しかったですねえ。
ミンククジラのフィーディングには感動しました。
この船では、以前にはジンベイザメに遭遇したこともあるし、
記憶に残る釣りになりました。^o^

初カツオ、良かったですね。^o^
写真を張り付けておきます。

それから、マダイの自己新記録、おめでとうございます。



No.2223 夏休みの思い出(その2) 投稿者:えじま 投稿日:2016/08/28(Sun) 20:51



    鯛カブラをW氏に教わり4年目になります。
先日、W師匠と恒例の鉛操会に行ってきました。
厳しい日でしたが、イワシ付きの真鯛をなんとか1匹getできました。
自己新記録の68p!夏の真鯛はよく引きました!



No.2222 夏休みの思い出(その1) 投稿者:えじま 投稿日:2016/08/28(Sun) 20:40



    こんばんは!えじまです。
夏休みもあと少し。
今年の夏休みを振り返ってみました。
まずは、3年ぶりの日和佐。
カツオの群れを探して太平洋を彷徨い、パヤオで出会ったミンククジラの群れは、すごかったですね☆彡
そこで、たまたま喰ってくれた鰹。私の人生、初ガツオでした。嬉しすぎて写真を撮るのを忘れてました(汗)
帰ってYouTubeでサバキ方を見て、タタキに。
味は最高★★★!忘れられない1匹となりました!
ヒデさん、Tさん、半グレさん、Kさん、ヒデさんの友人お二方。ありがとうございました!



No.2221 美味そうですねえ 投稿者:ひで 投稿日:2016/07/02(Sat) 19:53

    W氏、えじまさん、
明石の良い釣できたようですね。
鯛もマダコも美味そうですねえ。

えじまさん、今月30日の源洋丸も
良い釣りになることを、期待してます。^_^

W氏も、久しぶりに源洋丸乗りませんか?



No.2220 明石ブランド 投稿者:えじま  投稿日:2016/06/30(Thu) 19:21



    ひでさんご無沙汰してます。
初めて書き込みさせていただきます。
先日、w氏と今期初カブラに行ってきました。
結果は上々☆彡無事、明石ブランドをgetできました!



No.2219 2016始動 投稿者:W氏 投稿日:2016/06/24(Fri) 06:29



    マダイ アコウ ゴマサバ マダコ で4目達成!

O氏との鉛操会楽かったわあ



No.2218 三尾の磯釣り その4 投稿者:ひで 投稿日:2016/06/20(Mon) 22:21



    山盛りの餌取はオセン
魚の反応は色々あるものの、
グレかサンバソウでもと思ったのですが、
潮がほんとに動いてくれず、
磯際の五目釣りになってしまいました。
写真のガシラ、
それから、アイナメ、クジメ、青ベラ、ササノハベラ、
コブダイ、ウミタナゴ、サンバソウ、チャリコ、
十目釣りかな。^_^



No.2217 三尾の磯釣り その3 投稿者:ひで 投稿日:2016/06/20(Mon) 22:13



    本命のグレは、唯一このサイズ


No.2216 三尾の磯釣り その2 投稿者:ひで 投稿日:2016/06/15(Wed) 23:45



    友人Pは、ふかせ釣りは初めてなので、
ちょっとでもいい時期を選んだのですが、
残念ながら、ほんとに潮が動きませんでした。(涙)
ババタレと言う良い磯に上げてもらったのですが、、

遠くから来てくれたので、
せめてもと、弁当は私が作りました、はは



No.2215 三尾の磯釣り 投稿者:ひで 投稿日:2016/06/15(Wed) 23:37



    5月最後の土曜日は、大阪の友人Pと、但馬は三尾の磯に渡ってきました。
2月に渡してもらった時に、この時分にふかせの磯釣りも、良くなる頃と聞いてたので。



No.2214 少しは落ち着きましたか 投稿者:ひで 投稿日:2016/06/12(Sun) 17:54

    すたちけんさん、
ご無沙汰しております。
ようやく余震も減ってきたと思います。
ほんとにご無事でなによりでした。
釣りの方も、良い釣りされたようでなによりです。
夏のコチ良いですねえ。
キス天も最高ですね。
私も、今年の夏は日本海のキス釣りしようと思っています。
イワナ釣り一緒に行ったY君は、すたちけんさんの後輩ですよ。(^O^)



No.2213 大きなオマケ 投稿者:すたちけん 投稿日:2016/06/10(Fri) 21:06



    ご無沙汰です!
イワナやヤマメと聞くと、名前だけで清涼感が広がりますね!

当方、地震では揺れまくりましたが、余震がようやく下火になりました。
最近は、釣りに行く余裕もできて、5月から国東半島や豊後水道のキス釣りに通ってます。
本日は、国東半島に出撃し、20cm前後のキスを約50尾を釣りましたが、60cm近いマゴチがオマケで付いてきました。
先ほど、近所の別荘仲間と キス天+コチ鍋 で盛り上がったところです。

但馬勤務の頃は、毎朝出撃してキスやマゴチ、ヒラメを釣らせてもらいましたが、あれからもう30年近く 経ちましたね。

以上、大分の山ン中からの近況報告でした。



No.2212 Y君との釣 その4 投稿者:ひで 投稿日:2016/06/08(Wed) 00:25



    一番のイワナは、
この日の最後のポイントで来ました。 ^_^
段になった小さなプール
Y君がキャッチした30.5センチの尺イワナ
なかなか厳つい、惚れ惚れする魚でした。
もちろん、元気にリリース、
この場所の主として、生きながらえてほしいものです。



No.2211 Y君との釣 その3 投稿者:ひで 投稿日:2016/06/07(Tue) 21:44



    とりあえず私にもレギュラーサイズ ^_^


[ HOME新規投稿記事検索記事修正/削除携帯用URL管理用 ]

31件〜60件(全2,266件)
/→  | 2 | | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10

Powered by WebSpace