13302
Message board & my diary

[ HOME新規投稿記事検索記事修正/削除携帯用URL管理用 ]

No.2029 明石ジギング部 8月12日号 投稿者:W氏 投稿日:2014/08/30(Sat) 10:25



    台風関連で出勤した代休としてスクランブル発進!

思ったより数は伸びませんでしたが、ハマチより大きな大ゴマサバゲット!



No.2028 木曽駒ヶ岳 その2 投稿者:ひで 投稿日:2014/08/29(Fri) 00:07



    KAZUさん
体高があって良いヤマメですねえ(^0^)
記録更新、おめでとうございます!!!

私の方は、渓の釣からしばし遠ざかってます。
渓流シーズンも残り1月ほど、秋色のヤマメ釣りたいものです。

さて山の続き、
間違って登った宝剣山から分かれ道まで引き返して、
宝剣山荘で早い昼飯としました。
行きに買ってきたオニギリと山荘で買ったカップスター400円也、
それから実は、トレッキングシューズのソールが剥がれてしまい、
山荘で速乾ボンドを借り、
ザックに入れてたテーピングテープと合わせて応急修理しました。

そして再出発、中岳(2925m)を経て、一旦少し下り、
目的の駒ヶ岳(2956m)に着いたのが午後1時少し前、
着いた時は写真のように雲に包まれてましたが、
時々切れる雲の合間の眺望をしばし楽しみました。



No.2027 30.5 投稿者:Kazu@岡山 投稿日:2014/08/28(Thu) 20:44



    日野川本流より2〜3kmの支流で尺ヤマメ出ました。
午後3:00からの入渓で、ほんとはフライで釣ってたんですが、釣れないんでミノーに替えたら(笑)すぐ喰ったという・・・。
ヤマメは28.5cmがマイレコードだったのでうれしいです。



No.2026 木曽駒ヶ岳 投稿者:ひで 投稿日:2014/08/27(Wed) 23:34



    今年の夏の山歩きは、木曽駒ヶ岳へ
週末毎に雨の天気で、災害もあって、
こんな時に山登るのはどうか、とも思ったのですが、
宿を予約してあったので、雨模様の天気のなか出掛けることにしました。

駒ヶ岳(2956m)は中央アルプスの主峰、日本百名山の1座ですが、
標高2600mの千畳敷までロープウェーで行けるので、
年々体重が増え続ける我々夫婦でも登れる、貴重な山です。(笑)

環境保護のため、麓の駐車場に車を止めて、
まずはバスで標高1600mのロープウェー乗り場へ、
そこからロープウェーで一気に2600mまで上がります。
当日は朝の一番バスに乗りました。
しかし、千畳敷につくと雨・・・
前夜はほとんど寝てない状況だったので、
ロープウェー下り場になってるホテルの窓辺で、雨が止むまで一眠り。
周りは、同じく雨宿りする人、合羽を着こんで出発する人、いろいろでした。

2時間ほど待って、ようやく雨もあがった9時前に出発、
千畳敷カールを抜けて、急な八丁坂を登り、乗越浄土を経て、
まずは写真の宝剣岳(2931m)。

実は、ここは登る予定で無かったのですが、道を間違えて登ってしまいました。(汗)
途中の鎖場が恐ろしかったです。はは



No.2025 雲時々雨 投稿者:ひで 投稿日:2014/08/17(Sun) 23:17



    kazuさん
尺イワナ、良いではないですか(^0^)、
この週末も例にもれず、ほんとに雨模様の天気が続きますね。
太平洋高気圧の力が弱くて、既に夏から秋に移る頃の気圧配置、
今年の夏はもう終わりかなあ・・
好い年して、未だ一年で一番好きな季節が夏の私は、
この頃になると、少し哀しい気持ちになります。ははは

で、雨に負けてもいられないので、
午後半日休みを取った金曜日にバス釣りへ、
思ったほどはバスの反応が無かったものの、
30cm少しのバスが2尾、相手してくれました。
気がつけば日暮れが少しづつ早くなってるのを実感します。

土曜日は弟家族が実家に里帰りしたので、
姪っ子と甥っ子の顔を見に実家へ、よく遊びました。(^0^)

日曜日の今日は、夕まずめ狙ってオーバーゼアとTDペンシル投げに行きましが、
これは予想どうり、ノーヒット

さあ明日からまた仕事、世間の盆休みも終わり、のんびりした気持ちを切り替えねば(^0^)



No.2024 同日 投稿者:Kazu@岡山 投稿日:2014/08/16(Sat) 19:58



    こんばんは。毎日よく降りますね。雨。
台風明け釣りに出たのが自分だけでないことがわかり安心しました。笑

こちらも日曜日午後、台風が抜けた直後に日野川行ってみました。
本流は白波たつ茶色の大増水。大山に上がったら増水のみの半クリア状態でところどころで釣りになりました。

イワナ3匹で満足です。一匹は尺あったし。



No.2023 台風の後のバス 投稿者:ひで 投稿日:2014/08/11(Mon) 22:55



    この週末は台風11号が直撃して去っていきました。
大雨の増水で亡くなられた方も居られるので、
被害が少なかったとはとても言えないのですが、
それでも、恐れていたよりは大きな災害とならなかったようで、
少しだけほっとしました。

実は、先週末も今週末も船を予約していましたが、
さすがに台風には勝てず、いずれも中止となりました。
どうしても釣りがしたくて、雨と風がようやく治まった日曜日の夕方になって、
浮輪を持って家の近くの池に出掛けました。

水はどちゃ濁りで、水位も数十センチ高くなってる中で、
ここならと狙った流れ込みに投げたマグトーを一振りさせると、
ズボンと吸い込む当たりで、こいつがきました。
45cm、体高があって迫力ある魚でした。
この日は4バイト1キャッチで、キャッチはこのバスのみでしたが、
こんな日に釣りができただけで、十分満足でした。

<タックル>
竿  :M氏作のカスタムロッド 5フィート
リール:JA COXE 95C
ルアー:Magnum Torpedo B



No.2022 JFLCC神戸タックルショー 投稿者:ひで 投稿日:2014/08/06(Wed) 21:48

    KEIさん

9月の神戸タックルショー、楽しみにしています。
お世話役、ご苦労さまです。
バスも良いですが、渓流も全然違う良さがありますね。
機会ありましたら是非(^0^)!!



No.2021 イワナ♪ヤマメ♪ 投稿者:CRAZY KEI   投稿日:2014/08/05(Tue) 08:04

    毎度です!!<(_ _)>最狂のKEIです♪
まだまだマス初心者なのでいろいろと今度の
神戸ショーで教えて下さいね!!(^O^)
まだレインボーとアマゴしか釣っていなくて、岩魚、
山女はまだ釣った事ないです!!前回はかなり傾斜のきつい谷に入りニホンカモシカと遭遇してびっくり
でしたよ♪熊の爪跡の残る木もありました・・・。
渓流がおりなす大自然には美しくも有り、同時に
怖さも感じますね〜〜〜!!でも渓にはひかれます・・・。神戸ショーでいろいろ教えて下さい!!
1度竿合わせもお願いいたします!!<(_ _)>



No.2020 虫除けキャンドル 投稿者:ひで 投稿日:2014/08/03(Sun) 18:16



    久々の渓歩きと、蒸し暑さで少々ばてたので、
早めに脱渓し、晩飯は往きにコンビニで買ってきたざるそばに・・
でもなんとなく腹が足りず、
チキンラーメンにハムと卵を落としたのを追加、
どうにも無茶苦茶な取り合わせになりました。(笑)

一休みすると、体に元気も出て、
このまま渓を離れるのももったいなかったので、
虫除けキャンドルとお茶の用意だけ持って、
もう一度水辺に下りました。

日が落ちて、真っ暗になるまで小一時間、
渓の水に足を浸けて、ゆっくりと過ごし、
一度、水面に魚らしき波紋が立ったのと、
森の斜面から小石が落ちる音(何か動物が通ったような気配)を聞きました。
今度はここにテント張ろうかなあ(^0^)



No.2019 夏の渓 投稿者:ひで 投稿日:2014/08/03(Sun) 13:58



    この土曜日は、毎夏恒例、源洋丸で徳島沖釣行の計画でしたが、
台風12号の影響で中止となりました。
うねりと風だけでなく、現地では大雨警報も出ていたようなので、
雨の被害がなかったことを願います。
この船での釣りは、毎年、初心者も交えて大勢で、
大騒ぎの釣になり、なかなか楽しい恒例で、
今年も新人の参加を予定してたのですが、残念です。

そんなわけで、台風の影響が南の方から来るなら北へと、
久しぶりに、真夏の渓を歩くことにしました。
渇水が続いてたので、こちらは少し雨でも落ちればと思いつつ・・

渓に着いたのは夜中の3時半過ぎ、
2時間ほど寝てからと車のシートを倒したものの、
蒸し暑くて窓を開けると蚊に襲われ、窓を閉めても時遅く、
結局、夜が明けてからうつらうつらして、
釣りを始めたのは10時過ぎになりました。
さすがにこの時期に渓流釣してる人も少ないので
先行されることは無いのですが、朝まずめは完全に逃しました。(汗)

でもまあ、釣果を期待しての釣ではなかったので、
写真のイワナとヤマメ(写真前逃亡)を1尾づつキャッチして、
あとは涼しい渓歩き(それでも少し蒸し暑かったですが)を楽しみました。



No.2018 ダイレクトリールのバス釣り 投稿者:ひで 投稿日:2014/07/28(Mon) 23:43



    金曜からの猛暑も、
日曜日には一転、大陸の高気圧に覆われ涼しい日となりました。
朝から二つほど用事があって、
体が空いた夕方5時過ぎから日暮れまでの2時間少し、
通い慣れた池に浮輪を浮かべました。

バスの反応はそれほど多くなかったのですが、
オーバーハングの奥へ入れて、
細枝にラインが掛かった提灯釣りにドバンとバイト!!
写真のバス45cm、
ダイレクトリールでこのサイズ掛けると、
ほんとに楽しいやりとりになります。
3分ほどでしたが、竿は満月に曲がり、指ドラグがなかなか(^0^)

<タックル>
竿  :自作ひよかじスティック(4’9フィート)
リール:Langrey Lure cast
ルアー:Chugger Spook C ほか
釣 果:キャッチ4尾



No.2017 夏の夕暮れの釣り 投稿者:ひで 投稿日:2014/07/27(Sun) 22:45



    W氏、
なかなか美味しそうな釣果、
今年も順調に部活動励んでるようですね。
コブダイ、コブのあたりが美味しいとも聞きますが、
顔見たら絞めれなくて、私はいつもリリースです。はは

kazuさん、
夏の天然ウナギ、獲れたら最高ですね。
是非獲って下さい!!!

さて、この週末
ほんとは渓流行きたかったのですが、あまりの暑さと渇水に
今回は見合わせることにしました。
で、それなら夏らしい釣物をと、釣具屋で物色して買ったのが、
手長エビの仕掛けとウナギ・アナゴの仕掛け(^0^)

夕方を待って、まずは手長エビと思ったのですが、
あてにしてた川が減水で茹っていて、これはだめだと速効パス
そこで、大きめの青イソメ500円也を持って、
某漁港へ、アナゴあわよくばウナギ狙いとしました。

日暮れから9時過ぎまで粘って、
やっと小振りのアナゴを1尾キャッチ、
たった1尾でしたが、狙って釣った1尾だったので、結構嬉しかったです。
味噌汁にして、嫁さんと半分づつ食べました。(^0^)



No.2016 とうくろう出動 投稿者:Kazu@岡山 投稿日:2014/07/27(Sun) 18:57



    夏本番がきました。

教えてもらってた場所にとうくろうをもって出動です。
午後からの3時間、つれが一匹かけて石のすきまから60cmくらいのを引き出しました。

でタモ入れに失敗しあえなく終了。。。。。

いることはいる。



No.2015 明石ジギング部 7月25日号 投稿者:W氏 投稿日:2014/07/26(Sat) 02:28



    スクランブル発進で海上勤務、鉛操会に参加してきました!

マダイ3枚でダイ満足!
またいきタイ!


鉛操会の結果は
マダイ 3
コブダイ 1
ゴマサバ 3
マサバ 5
カサゴ 2
マルアジ大 8(2本は船長宅へお嫁入り後)
マルアジ小 28



No.2014 明石ジギング部 7月16日号 投稿者:W氏 投稿日:2014/07/26(Sat) 02:24



    鉛操会楽しんできました!


No.2013 夏の味 投稿者:ひで 投稿日:2014/07/23(Wed) 23:56



    良型のキスは、お造りにしたほかに
背開きにして塩をし、一夜干しにしました。
シロギスは、とても淡白な白身なので、
少し干してやると、うま味が濃くなってより美味しくなります。
キュウセンベラとキュウリの酢の物、
自家製のぬか漬け、冷奴・・・
夏の味です。(^0^)



No.2012 夏のキス釣り 投稿者:ひで 投稿日:2014/07/21(Mon) 23:45



    海の日の3連休、
日曜日は、今年の夏も淡路某所へキス釣に
今年はM氏がカヌーを出してくれて、
久々に2人で釣りをしました。(^0^)

朝5時にピックアップしてもらい、
橋を渡り、餌の石ゴカイを其々1000円づつ買って、
6時過ぎに、まだ人影少ない砂浜から出艇、
いつもは一人でビニールカヤックを漕ぐので、
釣してる時間より漕いでる時間の方が長いのですが、
二人で漕ぐカナディアンは船足も速く、
潮や風で流される心配も少なくて、
ゆっくり釣を楽しむ事ができました。(^0^)

釣果の方は、開始暫くと潮止まりの時間こそあたりが少なかったものの、
時折良型も混じって、コンスタントにあたりがあり、
お昼のチャイムで納竿とするまでに、
二人で約80尾ぐらいの釣果となりました。

食べるには十分で、
さっそく夕飯は、良型をお造りにして、小振りのは定番のキス天に、
まあほんとに美味かったです。(^0^)
キス釣りは喰い気が7割、釣の面白さ3割ぐらいかなあ・・
今年はこれで満足です。M氏ありがとうございました。(^0^)



No.2011 久米島2014 おわり 投稿者:ひで 投稿日:2014/07/19(Sat) 22:59



    しかしその後は、
魚の反応はあってもジグを喰ってくれず・・・
鳥山が立つほど、魚っけは山盛りなのですが・・
で、私はトップを投げて、
やっとこさカツオが1尾と1ばらし。
それでも、ベイトがかなり小さそうなのと、
どうやらベイトが多すぎて、ルアーに見向いてくれない状況のようでした。
他の3人は全滅、帰港となりました。

2日目、3日目も同じような状況で、
2日目は、2ー3kgのメバチ、キハダがポツリポツリと釣れるのみ・・
エビングもしましたが、10秒以上放置してやっとヒットするような状況でした。

3日目はスーガマ行きましたが、これも撃沈(涙)
まあ、それでも今年も楽しい釣りとなりました。



No.2010 久米島2014 その4 投稿者:ひで 投稿日:2014/07/19(Sat) 00:46



    デジカメの時間で確認すると、
初日の朝の7番パヤオ、
スタートフィッシングが8時59分(6時過ぎに出港)
船中初キャッチは9時20分、T氏のでかいカツオでした。
10kg弱ありそうな、今まで我々が釣ったカツオでは最大サイズです。

続いて9時44分、O氏と私のダブルヒット
私のメバチが先に写真をアップした14kg、
O氏もメバチで、私よりも一回り小さいものの、
これも10kgオーバーの良型でした。(残念ながら写真なし)

続いて10時21分にT氏に良型メバチ これも14kgぐらい、
これが一つ前に写真をアップしたやつです。
しかしここで、ぱったり当りが止まり、
さらに1時間ほど粘りましたがヒット無く、
このパヤオを諦め6番パヤオ(中層パヤオ)に移動することになりました。

次のパヤオもなかなか渋く、苦戦となりましたが、
14時52分、N氏に本日待望の初ヒット、
これが写真の魚、これも完全に10kgオーバーで、
なんとか初日に、全員が10kgオーバーのメバチをキャッチできました。
これでやれやれです。(^0^)



No.2009 久米島2014 その3 投稿者:ひで 投稿日:2014/07/17(Thu) 22:58



    今年の久米島は久々に3日間沖に出ることができました。
台風8号が通り過ぎた後で、
天気予報ではベタ凪ぎのはずだったのですが、
実は3日とも、波は結構高く、
特に初日は蒸し暑さもあって、
皆相当バテバテで、熱中症が心配な状況に・・

写真は、T氏の今回一番の魚
同じく、初日の朝の始めの流しにきたメバチマグロ
写真で見ると、T氏の顔が火照っていて、
後で聞くと、かなりしんどかったようです。

松原さん、
ダイナは今や私のマストジグになりました。
不必要に動き過ぎないので、
警戒心が強い大物に効くように思います。
特に透明度が高く、魚から丸見えの沖縄パヤオの釣には良いと思います。
かと言って、まったく動かないのでなく、ごく自然にアピールしてくれる秀逸なジグです。



No.2008 ありがとうございます! 投稿者:WILD GAMBLER 松原  投稿日:2014/07/16(Wed) 23:25

    こんばんは!

久米島DYNA釣果報告ありがとうございます。

3年連続、DYNAご愛用していただき感謝しております^^



No.2007 久米島2014 その2 投稿者:ひで 投稿日:2014/07/16(Wed) 21:23



    今年の久米島
私の一番はこの魚、メバチマグロ 14kg
初日の7番パヤオ、朝始めの流しにきました。
ジグはダイナ160g、
久米島遠征でこのジグを使い始めて3年、
3度とも、一番の魚はこのジグで釣っています。(^0^)

Kazuさん、
はれもの治ってよかったですね。
夏はこれからですよ。鮎釣まくって下さい!!



No.2006 インドア派 投稿者:Kazu@岡山 投稿日:2014/07/16(Wed) 01:05

    ひでさん、こんばんは。はれものも治り、長引いた病院通いも終わりました。おかげてすっかりインドア派になりました。笑
釣りに行ってなかった間に、連れがすっぽんを釣りました。彼は目下どうやって食べるのか、はたまた食べないのか思案中です。



あーっコンデさん! お久しぶりー。元気されてますかー??



No.2005 久米島2014 その1 投稿者:ひで 投稿日:2014/07/15(Tue) 23:49



    今年も楽しみの久米島遠征、
あっと言う間に終わってしまいました。

今回は、釣果は少々渋かったのですが、
まあでも、それぞれ良いお土産は確保できました。
追々日記を記したいと思います。

心の洗濯もできたので、
また、1年間がんばって働かねば(^0^)・・

W氏、
いつのまにか3戦目ですか、
なかなか美味しそうな釣果、何よりです。
また明石部活も誘ってやって下さい。



No.2004 明石ジギング部 6月30日号 投稿者:W氏 投稿日:2014/07/11(Fri) 21:41



    鉛操会活動 始めました!

といっても、すでに2014年度3戦目だったりします。

テクニカルな夏の海の獲物たちが挑戦者を待っています。

台風のシケあとに大爆発が起こることを期待している自分がいます。



No.2003 台風用心下さい 投稿者:ひで 投稿日:2014/07/07(Mon) 22:17

    コンデさん、ご無沙汰です。
娘さん大きくなりましたねえ(^0^)

沖縄方面に台風8号の特別警報が出たとニュースで見ました。
そろそろ風雨が激しくなっているのでしょうか、
どうかご無事を祈っています。

今日店に行ったT氏は、離島&海外僻地マニアのナイスな男です。
しかし神戸帰ってこれただろうか・・

また是非釣しましょう。(^0^)!!



No.2002 お久しぶりです!!! 投稿者:コンデ 投稿日:2014/07/07(Mon) 13:28



    ブログも釣りも変わらず続けてらして感動です。
先ほどヒデさんの会社の方がご来店くださり、
ヒデさんとの思い出が走馬灯のようによみがえりました。
そんなには無いんですが(笑)

最近は子供と犬と遊ぶ方がメインで釣りからはだいぶ遠ざかってましたが、今年の秋で4歳になるので、そろそろ釣りもできるころかな?と楽しみです。でも飽きっぽいんですよね。何度か釣りに行ったんですが、これからって時に「帰りたい・・・」でテンションダウンです。

まだでっかいバス釣ってないので、またご一緒させてくださいね。
こちらにも是非。



No.2001 キスの様子を 投稿者:ひで 投稿日:2014/07/06(Sun) 22:25



    土曜日は、レイトショーで、
もうそろそろ終いの「晴天の霹靂」を見てきました。
劇団ひとり作、泣ける映画との評判高い映画ですが、
父子ものは、やはりなかなか胸に、はは
柴崎コウも良かったなあ・・・

日曜日は事前の天気予報では回復するはずが、
土曜日と同じく、時々ぼつぼつと雨が降る肌寒い天気に、
さあどうするかと思案し、
キスの様子を見にいくことにしました。

毎年、1、2度ビニールカヤック膨らませて
淡路島で夏のキス釣を楽しむのですが、
今回はその前の様子見で、ショアから投げることにしました。

しかし、朝から島内のポイントを4つ廻って、
こんな釣果・・・・・
途中に会った地元の釣人に聞くと、どうも今年はまだだめらしいです。
石ゴカイ、1500円も買うんでなかった(涙)

まあ、貧果ながら、キスとガッチョ、ベラは素揚げにして美味しく頂きました。(^0^)



No.2000 雨前の釣 投稿者:ひで 投稿日:2014/06/29(Sun) 23:45



    この週末もなかなか忙しく、
なんとか少しでも釣にと、
日曜の日暮れ間近になって浮輪を持って出掛けました。
空模様は少し怪しかったので、
雷でも鳴ったら怖いなと思いつつ、なんとか雨は降らずにすみました。
でも一雨降りそうなむっとした空気は、
トップの釣にはなかなか良くて、
小バスばかりでしたが、日没前後の時間にはワンキャスト、ワンヒット状態に・・・

<タックル>
竿  :Browning Sila flex #912904
リール:Daiwa Phantom ST-10
ルアー:Lucky13、Zara 、Chugger、Hellraiser



[ HOME新規投稿記事検索記事修正/削除携帯用URL管理用 ]

241件〜270件(全2,266件)
/→  4 | 5 | 6 | 7 | | 9 | | 11 | 12 | 13

Powered by WebSpace